トップページ > SFA・CRM製品紹介 > 会計事務所特化型 顧客情報管理(CRM) > サクセス機能

会計事務所向け顧客管理(CRM)「顧客深耕日報AO」: サクセス機能

顧客深耕日報AO

業務のオープン化や標準化を実現し、事務所の組織力強化にも貢献できる会計事務所向けのシステムです。 基本業務に留まらず、顧問先を総合的にバックアップできる体勢が実現できます。

サクセス機能

案件の受注に至るまでのプロセス(ナレッジ)を疑似体験することで営業担当者の力を底上げすることを目的とした機能です。

サクセス機能 ご紹介ムービー

サクセスアシスト

営業担当者が蓄積されたナレッジをより活用できるように、類似の受注案件を探し出すことで成功をアシストする機能です。
成功した案件の「何がポイントとなって受注できたのか」、「どういう商談をしてきたか」などを参考にして、
次にどういったアクションを取っていけばいいか考える事ができます。

サクセスアシスト

サクセスナレッジ

営業担当者が蓄積されたナレッジをより活用できるように、類似の受注案件を探し出すことで成功をアシストする機能です。
成功した案件の「何がポイントとなって受注できたのか」、「どういう商談をしてきたか」などを参考にして、
次にどういったアクションを取っていけばいいか考える事ができます。

サクセスアシスト

サクセス通知

受注商談を登録した場合、その案件がサクセスの条件に合致すると全社に通知します。
この機能で営業の参考になるような優良な情報を共有します。

サクセスアシスト

サクセス分析

受注案件を担当者・部署・案件分類・引合要因・受注要因の切り口で分析します。
各切り口毎に金額・利益・商談期間・コンタクト数・訪問数・関与人数の合計値や平均値が一覧できます。

サクセスアシスト

会計事務所特化型 顧客情報管理(CRM)の主な機能一覧

税務申告や経理指導だけでなく、顧問先への経営指導や業務改善が求められています。
まずは、会計事務所から業務効率を上げ、組織的な事務所運営を実現しませんか。
日報指導コンサルタントと税理士および会計事務所職員が作った、会計事務所向け業務改善システムです。

CRM(顧客管理)とは

CRMとは、Customer Relationship Managementの略で、日本語では顧客管理システムと呼ばれているITツールです。
顧客ニーズやキーマン情報を蓄積・共有し「顧客の見える化」を実現するシクミがCRMです。

Copyright(C) NI Consulting CO.,LTD. All Rights Reserved.